スポンサードリンク
+++++

自動車の保険を知りたい!について

自動車の保険、ディーラーや販売会社のお任せになってませんか。今は車の保険もいろいろ選べる時代です。じゃあどんなふうに選ぶか…

スポンサードリンク
***

自動車保険、どうしているの?

ってどうして必要なのでしょう。
は車を所有すると強制的に加入させられます。
また、も、任意であるにもかかわらず
ほとんどのドライバーが加入しているはずです。
さて、自動車保険、なぜ必要なのでしょう。

転び方が悪いとそうでなこともありますが
普通、人間が転んでも、普通はヒザをすりむくくらい。
けれど、自動車が転んだら、それではすみません。
また、歩いている人間同士がぶつかっても
「あっ、失礼」
で、事はすみますが、
走っている自動車同士がぶつかると、そうはいきません。

自動車はとも呼ばれます。
軽くても数100kg、重たければ1トン、2トンという重量の
「鉄の塊」が走るのです。
万が一、ぶつかるなどの事故が起きた時
そこでもたらされる損害は、
時として個人のへそくり程度ではおさまりがつかない額になります。
そこで役にたつのが保険です。
を守るだけでなく、からも守る
とても大切なシステムなのです。
は、自分さえ注意すれば防げるものではありません。
「正しい運転」をしていれば、事故にあわない
とも言い切れないのです。
時として、車を盗難されることもあるかもしれません。
そのが事故を起こしたとき、その車の持ち主は
「管理者責任」や「所有者責任」を問われることもあるのです。
そんな時でも役にたつのは自動車保険です。
「保険は事故を起こすまえに命を割安に買うことのできるシステムだ」
…つまり、もし保険がなかったなら、事故が起きた時の負担を
全額、自分の資産は稼ぎで負担するというリスクが生じるため
乱暴な運転は今よりの減るはずだ、という意見が存在するのも事実ですが
現実問題として、で車を運行するリスクはあまりに高いといえるでしょう。
自賠責保険=強制保険は当然のこと
任意保険もすべからく加入すべきでしょうし
その保険範囲も許す限り広く、高額に設定しておきたいものです。
また、このことと、保険にかける負担をより低く、という希望は
工夫によって両立するものです。
さてさて、いろいろ調べてみましょう。

自動車の保険を知りたい!カテゴリー項目一覧

▼ 自動車保険の必要性

● 自動車保険、どうしているの?

Google

▼もしナニか商品をお探しの場合はこちらから検索できます。