スポンサードリンク
+++++

花粉.comについて

花粉情報、花粉症対策、花粉の豆知識、基礎知識などさまざまな情報をブログスタイルでまとめています。

スポンサードリンク
***

花粉情報、どこで見る?

はその年によって、そのや傾向が異なります。
その時々のをゲットしたいものです。

たとえばではの一環として、
花粉飛散量の予測及び観測を行い、
関連する調査研究等を実施しています。
以下のサイトでそれが閲覧できます。

「環境省花粉情報サイト」
http://www.env.go.jp/chemi/anzen/kafun/

ここには、春の花粉総飛散量の予測や速報などのほか
をリアルタイムで地図上と表、グラフでみる
ことができる花粉症の花粉観測システム()のデータ
保健指導マニュアルなど、さまざまな情報が閲覧できます。
サイトのデザインはちょっとダサいですが
まずはおさえておきたいサイトです。

また、そのサイトには各地域情報へのリンクもあり
リンク集から下記のサイトへもたどり着けます。

・環境省「大気汚染物質広域監視システム(愛称)」
・厚生労働省「花粉症特集」
・林野庁「スギ・ヒノキ花粉に関する情報」
・内閣府総合科学技術会議「花粉症対策研究会」
・独立行政法人理化学研究所免疫・アレルギー科学総合研究センター
・NPO花粉情報協会

というように、なかなか使えるサイトです。
ただ、繰り返すのもなんですが
デザインはださいです。

メーカー系(=製薬会社など)が運営するサイトもたくさんあります。

いちばん知られているのが協和発酵が運営する「」でしょうか。
その年度の「スギ花粉前線と各地の花粉飛散予測値の情報」や
「気象予報士:河合 薫の花粉週間予報」などの情報は便利です。
気になるコンテンツとして「あなたは風邪?花粉症?」とか
「どんなタイプの花粉症? 」などは、花粉症デビューの方には
とてもよいかもしれません。

わたしもそうでしたが、最初、症状が出た時
風邪薬を買ったらいいか、花粉症の薬がいいか悩みました。

メーカー系として工業が運営する
」というサイトもあります。
ここは各地の花粉飛散情報に特化した情報サイトですが
よぶんなコンテンツがないぶん、それを知りたい人にとっては
使いやすいかもしれません。

Google

▼もしナニか商品をお探しの場合はこちらから検索できます。