婚活支援サービス=価格やサービスで選べば…

インターネット特化型のほうが料金が安い、さてサービスは?

婚活支援サービスの形態の中で、料金の安さで選べば、やはりインターネットタイプの婚活サービスが有利。
調べてみると「料金が安いから、婚活支援もそのレベル?」というわけでもありません。
このサイトでは、「料金は安い方がいい」「婚活活動もそれなりにしたい」という方のために、
婚活サービスを厳選してランキングにしました。

料金優先!サービスも充実の婚活サービスベストスリー!

ランキング 特徴 会員の口コミ 詳細

●インターネット婚活のリーディングカンパニー
●パーティでのカップル成立率も約60%
毎月千数百組のカップルが交際をスタート
●閲覧・申込みなどはネットで手軽に
●高品質・低価格

「気軽に始められて良かった。ネットの出会いは不安もあったが、真面目な男性が非常に多かったです。やってみて良かったと思っています」(20代女性)

●全国約2,000社中、第1位を獲得のマッチング技術
●性格分析がすごい! 相性重視のマッチング
交際期間5.3ヶ月で結婚、とスピーディ
●最適な交際方法まで専門家がアドバイス

「分析された私の性格がもうぴったり!えっ、なんでこんなことまでわかるの?って感じで。(笑)これなら自分に合う人を紹介してもらえるんじゃないかと…」(20代女性)


ピュアアイ

日本最大級・会員数60万人から相手を探せる
●ほぼ毎週、全国展開でカップリングパーティを開催
●登録料や月額料金は無料
●花火大会やスペシャルライブなどイベント多数

「ピュアアイは女性なら無料で利用できるので負担はないです。無料の分男性の質が気になりましたが、とても好感がもてる人が見つかり、今はメールでやり取りしています」(20代女性)

インターネット型結婚相談所(婚活サービス)とは?

以前からある、いわゆる「結婚相談所」とは異なり
「インターネットで登録し、自分で相手を探す」…というスタイルの婚活サービスです。

基本的には相手を自分で探してアプローチするので、
料金も安めの設定が多いです。
「手取り足取り」「上げ膳据え膳」というわけではないので
自分から積極的に動ける人にお勧めです。

また、料金も安め…時に初期費用が無料という業者もあるので
「婚活がはじめて」とか「まずは気軽に婚活を試したい」という人にもあっているでしょう。

…こういったタイプの婚活サービス(結婚相談所)は、どんな人におすすめかというと、
次にあてはまる人です。

●入会したほうがイイ人●

  • 婚活にあまり料金をかけたくない人。
  • 自分で探したりするのをいとわない人。
  • 親の決めてきた人との結婚はイヤだという人。
  • インターネットや携帯メールなどが好きな人。

逆に、あまりおススめできないのは次のタイプの方です。

●入会しないほうがイイ人●

  • まだ真面目に婚活したくない人。
  • 面倒くさがりの人。
  • インターネットや携帯メールが嫌いな人。
  • 親の決めてきた人でもイイかもと思う人。


★お金は少しかかっても交際にこぎつけたい人はこちら
矢印矢印矢印
恋愛と結婚をまじめに考えるあなたへ


★初期費用や月会費も無料で婚活をしたい人はこちら
矢印矢印矢印
"ゆうこりん"でおなじみの婚活

「婚活時代」が到来!

今やテレビドラマにもなる「婚活」…

婚活=結婚活動というワードがテレビドラマのタイトルにも使われる時代となり、それを支援するサービスにも注目が集まっています。
結婚情報サービス、結婚相談所、などとも呼ばれていますが、やはりテレビドラマの影響でしょうか、「婚活支援サービス」といった言われ方がよくなされています。
婚活ドラマというのは、NHKの金曜ドラマ「コンカツ・リカツ」やフジテレビの月9ドラマ「婚カツ!」などです。
「婚カツ!」では、スマップの中居正広が11年ぶりの月9主役ということでもファンの視線を集めているようですね。