スポンサードリンク
***

レーザー脱毛やってみたら…について

レーザー脱毛やってみたい…でもよく知らない。ならば調べてみよう!ということで家庭でできるレーザー脱毛から医療用まで勉強!勉強!

レーザー脱毛ってなんだ?

ってナニ? 光? どうして光で脱毛できるの??
物理的に毛を抜く、とかをとるとかと違って
どうもイメージしづらいのが
そもそも光で何ができるの、と思うのはわたしだけでしょうか。
逆に、人体に作用を与えるほど強力な光って
SF映画とかアニメに出てくるみたいなの?
体に毒じゃあないの? たとえば放射線みたいに。
ひえ〜、放射能!!! ゴジラみたいにならない?
--------------------
で、調べました。
とは、1秒間に約1兆回(!わからん量だ!)以上も
振動する、とてもエネルギーの強い「光」だとのこと。
基本的には、(たぶん普通の光を)増幅してエネルギーを高め、
波長、位相をそろえた「光」だというが、やっぱりわからん。
でも、その種類は100以上もあり、たとえばCDプレーヤーや
バーコードリーダーとか、けっこう身近、、というか日常的な器具にも
使われているみたい。ちょっと安心。
さて、レーザー、その中でも大きく分けると二つあるみたい。
ひとつが光。これは赤色の可視光線=つまり目に見えるんですな。
もうひとるが、こちらは遠赤外線で見えないです。
で、ルビーレーザーは赤い色の光で、黒い色素によく吸収されるんだって。
そんで、黒い色素に吸収される時に熱を発っするとのこと。
でも、なぜか血液などには吸収されない。なぜだ?
一方、炭酸ガスレーザーは、赤外線(ん?遠赤外線)が
皮膚組織に吸収されることで熱を発するらしい。

さて、レーザー脱毛がはじめて機関で使われたのが1996年。
レーザー脱毛に使うのはたぶんルビーレーザーで
照射されるレーザーの光は、黒い色にのみ反応。
(だからシミとりなんかにも使われるのか!)
の部分(は、だいたい黒いから)だけにパワーを発揮して
ようは、の根っこを破壊してしまうのだ。

他も部分の皮膚をほとんど痛めず、物理的処理…
たとえば毛を引っこ抜いたり、を切除したりするのにくらべ
痛みもなく、ほとんどがもおこさない…すごいじゃん!

ちょっと怖くなくなってきました。
レーザー脱毛。

レーザー脱毛やってみたら…カテゴリー項目一覧

▼ レーザー脱毛の基礎知識

● レーザー脱毛ってなんだ?

▼ 病院でやるレーザー脱毛

● やっぱり安心、医療機関でのレーザー脱毛

▼ エステサロンのレーザー脱毛

● エステサロンを選ぶことが大切

▼ 家庭でやるレーザー脱毛

● 家庭で行うレーザー脱毛について

▼ レーザー脱毛書籍情報

● 新・医療レーザー脱毛がわかる本―はじめて受ける人のために |猪熊 勉

● Dr.ちえこのレーザー美容&脱毛―若くて美しい肌を保つために |マッキンストリ千枝子

● レーザー脱毛クリニック―早く・確実に・そして安全に |玉田 伸二

● 神奈川美容外科クリニックのよくわかる医療レーザー脱毛 |山子 大助 /伊沢 克巳 /田中 亜希子 /高橋 金男 /吉種 克之

● レーザー脱毛をする前に読む本―医者が教える正しい永久脱毛 |川口 英昭

▼ レーザー脱毛器販売情報

● ワイドデピレーションビーム 最新方式 光脱毛器(フォト脱毛器)フラッシュライト脱毛器は強い光を照射面倒な毛抜きやむだ毛処理から開放  |(株)オムニ

● デュアルレーザー2(デュアルレーザー?)レーザー脱毛機&レーザー美顔機 1台2役!6段階のレベル調節機能 |ヤーマン株式会社

● ダブルエピ (レーザー脱毛機+高周波脱毛機)ダブルで脱毛処理可能 |ヤーマン

● ヤーマンCCDレーザー脱毛器 シーレーザー 50倍カメラ内蔵 シーレーザーカメラ付レーザー脱毛機 |ヤーマン

● ワイドデピレーションビーム(光脱毛器) |オムニ

▼もしナニか商品をお探しの場合はこちらから検索できます。



検索