ひょっとしてお金が必要では? 今からキャッシングできる複数の消費者金融会社の
金利や限度額、審査情報から申込みまでが1発でわかるサイトはこちら!

キャッシング比較(金利)/限度額/申込はこちら
(厳選8社カードローン比較)

【Recomend Link】
FX業者point評価比較ランキング  ●はじめてのFX口座開設  ●資産防衛&活用情報 
マネーパートナーズ|口座開設 ●リアルスプレッド FX

投資・ファンド・FX・金投資の初心者情報について

投資の基礎知識や投資ファンド、FX(外国為替証拠金取引)、金(ゴールド)投資、ヘッジファンドなどの初心者のための情報ブログ。

投資とはいったいなんのことか?

投資ってよく聞きますが、そもそも投資とはどういう意味なのでしょう?

どういう意味で使われるかは、人によっても違いますし
その状況によっても意味合いは異なるでしょう。
まずは、辞書にはどう記述されているでしょうか?

******************************
[名](スル)

1 利益を得る目的で、事業・不動産・証券などに資金を投下すること。
転じて、その将来を見込んで金銭や力をつぎ込むこと。
「土地に―する」「若いピアニストに―する」

2 経済学で、一定期間における実物資本の増加分。
*******************************

これは大辞泉という国語辞書の記述です。

よくわかりません?
わかりませんよね。やっぱり。

で、Hanena Diary で見てみました。
大辞泉と重複するところがあるので
抜粋して引用します。

*****************************
1 (略)
「お金が儲かるしくみ」の一部もしくは全部を買うこと。
そのしくみが機能しているあいだはそれを持っているだけで収入になる。
金持ちが金持ちであり続ける理由はそういったしくみを多数所持していることによる。

2 転じて、リスクを前提に相応の見返りを期待して
何かに金銭を投じる行為全般を指す。
ギャンブルや、キャピタルゲイン目当ての株式売買など
に用いるのは本来の用法から言えば誤りだが、
一般的に広く使われているのも事実。
****************************

あっ、ちょっと具体的になりました。
この「1」によれば、つまり
「お金の生る木」に資金(や時間)をつぎこむことですかね。
で、「2」によれば、すなわち
「儲かるかもしれない金の生る木」に
「損をすることも覚悟の上」で資金(や時間)をつぎこむ、
ということでしょうか。

でも、あんまりギャンブル性の強いものは…それは
ギャンブルとしか呼べないんでしょう。
その線引きはどのへんにあるか?
の定説はないように思います。
でも、カジノでのプレイや
競馬やパチンコ、スロットルなどを投資と呼ぶ考え方は
どうみても常識では受け入れられないでしょう。


   


【参考(さんこう)文献】

********************************************************** 
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
投資(とうし)とは、主に経済において、将来的に資本(生産能力)を増加させるために、現在の資本を投じる活動を指す(現代において、生産能力の増加しない商業活動はこれに含まない)。広義では、自己研鑽や人間関係においても使われる。
どのような形態の投資も、不確実性(リスク)が伴う。一般に、投資による期待収益率が高い場合、不確実性(リスク)も高まる。この一般則に反する取引が可能な場合、裁定取引が行われ、収益率の低下またはリスクの増大が起こる。

***********************************************************
18世紀、江戸幕府の重臣田沼意次は新田開発投資を行い生産力を増大させた。

19世紀初頭、ロスチャイルド家はワーテルローの戦いで情報を活用し金融投資で巨利を挙げた。

19世紀半ば移行、アメリカでは躍進する国勢を背景に、大陸横断鉄道建設ブームが起きた。アメリカはこれにより経常赤字を計上するほどだった。その後、鉄道会社は再編されることになったが、東西両岸を強く結ぶ効果を発揮した。

19世紀後半、日本は学制により初等教育普及に着手。瞬く間に全国を網羅する教育網が作られ、列強へのキャッチアップに大きく貢献した。

20世紀初頭、列強各国は制海権を維持・拡大するために積極的に戦艦を建造した。
************************************************************