投資・ファンド・FX・金投資の初心者情報Top >  投資役立ち豆知識 >  システムトレードとは

ひょっとしてお金が必要では? 今からキャッシングできる複数の消費者金融会社の
金利や限度額、審査情報から申込みまでが1発でわかるサイトはこちら!

キャッシング比較(金利)/限度額/申込はこちら
(厳選8社カードローン比較)

【Recomend Link】
FX業者point評価比較ランキング  ●はじめてのFX口座開設  ●資産防衛&活用情報 
マネーパートナーズ|口座開設 ●リアルスプレッド FX

システムトレードとは

システムトレードとは

システムトレード=System Tradeとは
一定のルールに従って行われる売買のことです。

んっ、わからない???

株にしろ為替にしろ、その投資には「欲」がからみます。
この「欲」というのがすべてのエネルギーなわけですが
時として「判断」を狂わせます。

それが「大損」の原因になります。

システムトレードという手法ならば
そういった「欲」や「感情」に支配された
誤りがちな投資判断を排除できるわけです。

これに対して、普通の個人投資家が行う方法を
「自己裁量トレード」と呼びます。
つまり、自分の判断や裁量、時にカンなどによって
取り引きを決定しているからです。

システムトレード、具体的にはどんな方法があるのか…
詳しく説明するときりがないので
おもな傾向だけご紹介しますと…

…クロス系、
ブレイクアウト系、
パターン系、
裁定系
などになります。

さて、ここでも、重要なのはコンピューターの力です。
「人が裁量」しないのならば「誰が裁量」するか…
そこで「コンピューター」が活躍するわけです。

コンピューターならば感情に関係なく「損切り」もできるし
「欲」のとらわれずにストップしたりもできるというわけです。

データに基づいた統計的・科学的な投資ができる、
というメリットもありますし(…それで完璧な利益が保証されるわけではないですけど)、
完全自動売買によって取引の手間が大幅に省ける、というメリットもあります。

このシステムトレードはつまり「プログラム」ですから
その出来によって優秀な損益を出すものもあれば、
そうでないものもあります。
利用するときは、これもまずその情報収集からですね。


,,


関連エントリー

投資・ファンド・FX・金投資の初心者情報Top >  投資役立ち豆知識 >  システムトレードとは